マイルをためるなら他のポイントとの交換性の高いANAマイルがおすすめ

トップページ

マイル父さんの獲得方法を紹介

毎月これくらい貯めています

マイル父さんのマイルを貯めるコツ

カード・電子マネーのラインナップ

JALでなくANAマイルを貯める理由

マイルを貯めるようになった理由

おすすめクレジットメニュー

マイル還元率1%以上のカード

Suicaをよく利用するなら

東京メトロを毎日利用するなら

飛行機によく乗るなら

ANAカード比較(金額比較)

ANAカード比較(電子マネー比較)

マイルが貯まるクレジットカード比較

シーン別メニュー

Edyを利用するとき

モバイルSuicaを利用するとき

スターバックスでコーヒーを買うとき

百貨店で買物をするとき

ファミリーマートで買物するとき

セブンイレブンで買物するとき

ローソンで買物するとき

サークルKサンクスで買物するとき

東京メトロに乗るとき

すかいらーくで食事するとき

ガソリンスタンドで給油するとき

楽天でショッピングするとき

マツキヨでショッピングするとき

検証・裏技メニュー

税金の支払いで貯める方法

マイルでホテル代も無料にする方法

ANAカードマイルプラスとは

ANAワイドゴールドカードはコスパ最高

モバイルSuicaへのチャージでマイル

Edyへのチャージでマイル

nanacoへのチャージでマイル

iPhoneでEdyを利用する方法

沖縄メニュー

マイルで沖縄に行く方法

マイル父さん プロフィール

年収400万円の普通のサラリーマン。陸マイラー歴10年。1年1度コツコツ貯めたマイルで家族を旅行に連れて行き、父の威厳を保っている!?

沖縄美ら海水族館の楽しみ方を徹底ガイド

沖縄カヤックで海やマングローブを楽しむ

赤ちゃん・子連れに嬉しい沖縄ホテル

9つの観光施設を楽しめる格安チケット「OKINAWA丸ごとポン」

今年の夏は沖縄へいこう

■ANAマイルと仲が良いEdyでANAマイルがザクザク貯まる

Edy(エディ)とは、軽くタッチするだけでお支払いができる簡単・便利なプリペイド型の電子マネーのことをいい、SuicaやiDと並んで普及が進んでいる電子マネーです。

事前にチャージが必要なため、QuickPayなどの後払い式電子マネーと違い、利用金額を制限することができるのもEdyのメリットのひとつです。現在は楽天グループにあり、安定した経営基盤があるのも安心です。

このEdyは、ANAマイルとの相性がとても良く、普段現金を使用しているコンビニなどの支払いをEdyに変更すると、生活スタイルを変えることなくANAマイルが貯まる生活へ変わります。

ここではマイル父さんがオススメのEdyの利用方法を紹介します。

1.まずはEdyの利用でANAマイルが貯まるようにする

Edyは貯めるポイントを選択することができるようになっており、ANAマイルだけでなく、楽天スーパーポイントやTポイントなどから事前に選ぶことになります。

Edyを利用してANAマイルを貯める方法としては、Edy機能付きのカードかおサイフケータイを利用する方法があります。

Edyでの支払いで貯まるマイルは、Edyでの支払い200円につき1マイルとなります。

マイル父さんはチャージのしやすいおサイフケータイでのEdyの利用をお勧めします。

カード

Edyを利用してANAマイルが貯まるカードは以下の2つのカードになります。別のEdyカードをお持ちの場合は新規申込か切替が必要になります。

・Edy機能が搭載されたANAマイレージクラブカード

・Edy機能が搭載されたANAカード

おサイフケータイ

携帯電話で事前に「モバイルAMCアプリ」と「楽天Edyアプリ」を設定のうえ、「ケータイ de Edyマイル」のサービス登録を行うことにより、Edyを利用してANAマイルが貯まります。

2.ANAマイレージクラブモバイルプラスへの登録で3倍マイルを獲得

カードやモバイルでEdyが利用できるようし、さらにANAのモバイル会員であるANAマイレージクラブモバイルプラスへ登録をすると通常200円=1マイルのところが200円=3マイルと同じ支払いでもマイルが3倍貯まるようになります。

モバイル会員としての様々な特典を受けることができるうえで、200円=3マイル計算ですので、Edyを使えばザクザクマイルが貯まっていきます。

KDDI・SoftBankのスマートフォンでもANAマイレージクラブモバイルプラスへの登録が可能になりました。iPhoneでも登録可能です。

3.Edyへのチャージでマイルが貯まるクレジットカードでダブルでマイルを獲得する

Edyはコンビニなどで使う度にANAマイルが貯まるのが通常ですが、Edyへチャージする度にANAマイルが貯まるクレジットカードがあります。

最近では、Edyへのチャージに対してポイントが付与されないクレジットカードが大半ですので、EdyチャージでANAマイルが付与されるクレジットカードは貴重な存在です。

街ナカの利用で一番ANAマイルが貯まるのはEdyですので、そのEdyへのチャージにANAマイルが付与されるカードはANAマイラーにとっては最強のカードといえるでしょう。

EdyへのチャージでANAマイルが貯まるorポイントをANAマイルへ交換できるのは以下のカードになります。

カード名

ANA JCBワイドゴールド

ライフカード

エポスカードVISA

年会費

14,000円

無料

無料

マイル還元率

200円=1.0マイル

0.5%

1,000円=3.0マイル

0.3%

1,000円=2.5マイル

0.25%

特徴

ポイントからマイル
への移行手数料無料

誕生日月はポイント5倍

モバイルSuicaでもポイント

カードの詳しい情報

カードの詳しい情報

カードの詳しい情報

ANAマイラーにとってあらゆる支払いでマイルが最も貯まるのはEdyです。そのEdyへチャージできるカードは限定的。このANA JCBワイドゴールドカードはEdyへのチャージでもマイルが貯まるANAマイラーの最強の味方です。

ANA JCBワイドゴールドカード

ANAカードで最高のコストパフォーマンスを誇るのがこのANA JCBワイドゴールドカードです。

ゴールドカードなので手数料も14,700円と他のANAカードよりも高くなっていますが、毎月Edyで2万円程度使っているという人なら、このカードでチャージしていくと年会費分を余裕で取り返すほどのマイルを獲得できます。

ANA JCBワイドゴールドカードの詳細はこちら

Copyright (C) ANAマイルのある生活 All Rights Reserved.